創業明治26年より
京都市中京区にて電気設備工事 
を通じて明るい社会づくりを目指しています。

 

           

会 社 案 内

                

社 長 挨 拶

 

 

おかげさまで創業120年を迎えさせて頂きました

 

いつも当社のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。


代表取締役社長 山科隆雄

 

        

明治261893)年41日の創業以来、山科電気工事は京都で一番古い電気工事店として、明るい社会の建設に貢献してまいりました。そしてこの度おかげさまで創業120年を迎えることができました。心から感謝申し上げます。

 120年前と言えば、1889年に京都電燈鰍ェ需要灯数234をもって開業、1890年に日本最初の営業用水力発電所として蹴上(けあげ)発電所工事に着手(同年琵琶湖疎水竣工)、そして1892年に京都市営蹴上水力発電所が開設され、京都市内に初の街灯がともったその翌年にあたります。創業者山科吉之助(当時26歳)の、これからは電気の時代だという閃きと行動力を想い、その後連綿と続く先輩社員達の努力により今日の山科電気工事があることに気付くとき、私と社員達は改めて大きな誇りと感動を覚えています。  

皆様ご承知の通り、私たち人類は今、エネルギーの大変革の時代の中にあります。電気エネルギーも、電気設備も日々大きく変化、進化をする中で、併せて省エネ、クリーンなエネルギーが求められています。時代の変化をしっかりと学び、これからも私達の持つすべての力を注いでゆきたいと思います。  

私達、山科電気工事にとっての商いの基本とは、「お客様のニーズ、ご要望を正しくつかみ、お役に立つ提案を申し上げ、優れた技術と商品を提供させていただき、ご満足を得ること」です。お客様のご満足の笑顔に接することが私達の喜びであります。

 「真の伝統は常に革新するところにあり」と言われます。創業120年を機に、私達はこれからも創業者のチャレンジ精神を受け継ぎ、この商いの基本を大切にしつつ、日々経営及び業務の改革、改善に努めて参ります。そして、120年を経てもなお元気で、面白い会社と言われるよう全社員力を合わせて努力をして参りますので、これからも変わらぬご指導とご愛顧をお願い申し上げます。

 
   

                                                                代表取締役社長  山科 隆雄

 

◎このホームページは社員が作成しています。稚拙ではありますが、当社の思いを皆様にお伝えしたいと一生懸命制作しています。どうか皆様のご意見ご感想をお寄せ下さい。そしてなお一層のご愛読をお願い申し上げます。

 

 

 
 


Copyright(C) 1999-2012 YAMASHINA ELECTRIC CONSTRUCTION Co.,LTD