創業明治26年より
京都市中京区にて電気設備工事 
を通じて明るい社会づくりを目指しています。

 

自宅に帰るのが楽しくなるような照明に

  今回はマンションの照明器具改修工事をさせて頂きました。M分譲住宅管理組合様の外壁
 等塗装改修の際、照明器具を含めて行われました。

  改修前の各戸玄関前の廊下照明は、全戸の半分しかありませんでしたが、改修後は全戸
 の玄関前に取付けました。これにより、今まで照明の無かったお宅からは明るくなった事で、
 玄関扉の施錠・開錠がしやすくなった、マンションの雰囲気が暖かくなったと喜んで頂けました。
  廊下の照明器具は蛍光灯20Wでしたが、電球タイプの省エネ蛍光ランプを採用する事で、
 8Wの消費電力に押さえ、明るさをほとんど変えずに、照明器具の数が2倍になっても電気代
 が増えないよう配慮させて頂きました。以下の写真を見て頂ければ、一目瞭然ですが建物の
 雰囲気が大きく変わりました。

  この照明器具改修工事のテーマには、「自宅に帰るのが楽しくなるような」というお話があり、
 少しばかり実現出来たのでは・・・と感じつつ、今後より一層お客様に満足していただける工事
 を提供できるよう努力してまいります。

照明リニューアル<前> 照明リニューアル<後>
照明リニューアル<後> ズームアップ
 


Copyright(C) 1999-2012 YAMASHINA ELECTRIC CONSTRUCTION Co.,LTD