創業明治26年より
京都市中京区にて電気設備工事 
を通じて明るい社会づくりを目指しています。

 

住宅の防犯
   
  住宅は家族の安全を守り、財産を保護するための暮らしの基盤をなすものです。
 最近物騒な世の中になり、住宅内を対象とした犯罪が増えています。もし、泥棒に
 入られたりすれば経済的な損失だけでなく精神的ダメージも受けることになります。
 このような事態にならない為にも防犯対策を行うことは重要です。
 ポイントは「泥棒が入りにくい家」にすることです。以下に価格が手頃施工も簡単
 な防犯対策の新商品および提案を一部ご紹介いたします。


 1.テレビドアホン
   訪問者の顔をしっかり確認できます。泥棒はインターホンを押して留守を確認
   する場合も多く、インターホンを押しづらくすることで防犯対策となります。
   (最近の商品では留守中の来訪者の録画録音や、通話中の録画録音も可能)
   


 2.簡易防犯機器
   ・窓や玄関にセンサーアラームを取り付ける。
   ・玄関、ガレージ、勝手口等にセンサー付照明器具を取り付ける。


 3.その他
   町内会等で設置された外灯が球切になったままの状態はありませんか?
   周囲を明るくすることで防犯対策になります。
   (最近当社にもこのような相談・依頼が次々とあります。)

 

 


Copyright(C) 1999-2012 YAMASHINA ELECTRIC CONSTRUCTION Co.,LTD