創業明治26年より
京都市中京区にて電気設備工事 
を通じて明るい社会づくりを目指しています。

 

            

アルファフラッシュ 高輝度蓄光テープ

 

電源不要で貼り付けるだけ
 
      

 
 
 取材・掲載情報

 NewCO2削減と省エネのご提案

 
    消防認定の取得 

 
    【月刊フェスク2006年11月号】の掲載 

 製品概要

     蓄光とは・・・
      
     階段での使用方法
  
     低位置での使用方法

     採用実例

     製品紹介

      製品価格
 

 

 

 

 

 

取材・掲載情報



New CO2削減と省エネのご提案

  
  
アルファフラッシュは、地球温暖化対策の製品としても認めて頂ける
  ようになってきました。
  昨今、産業界においても 温暖化ガスの削減 は大変重要な社会問題
  となっています。特に、排出削減を大幅に要求されている企業様には
  検討して頂く価値は十分あると思います。
  
    詳細はこちら(PDF 247KB)をご覧下さい。      

 



消防認定の取得

  
  
平成18年3月に高輝度蓄光式誘導標識が消防法に追加された事
   で、アルファフラッシュも法令に対応すべく、平成18年12月に消防
   認定書を取得しました。
   この消防認定を取得するという事は、消防法の基準をクリアした製
   品と認められた事で、製品に認定マークのステッカーが貼られてお
   り、一目で判断できる様になっております。(お客様が信頼して使用
   出来る製品の証でもあります)

   蓄光の良さを認められるようになった事で、消防署から蓄光式誘導
   標識の設置を指示される場合が多くなっております。その際、アルフ
   ァフラッシュ(SNシリーズ)を採用していただける事を、私達は願って
   おります。

   アルファフラッシュはステッカータイプで簡単施工、高輝度、長時間
   発光、強い表面強度、215度の耐熱性等の特徴を備えており、総
   務省消防庁にも採用して頂いております。  

 



【月刊フェスク2006年11月号】の掲載

  
  
(財)日本消防設備安全センター発行【月刊フェスク2006年11月号】
   の「高輝度蓄光式誘導標識に関する質疑応答」という形で掲載され
   ました。
   2006年3月29日誘導灯及び誘導標識の基準の一部改正により、誘
   導標識に蓄光式・高輝度蓄光式誘導標識が加わったことで現在、
   様々な所で使用され始めている詳しい情報を掲載頂き、ありがとう
   ございました。
   このフェスクは法律で認められている消防設備認証機関である(財)
   日本消防設備安全センターから発行され、主に消防・防災・設備関
   係者が購読する情報誌です。
   今後、皆様のより身近な所でアルファフラッシュをご覧頂ける機会が
    あると思いますので、その時は是非じっくりとご覧下さい。


 

 

 

 

製 品 概 要


蓄 光 と は ・・・


蓄光とは光を蓄えながら発光する素材
で、これをテープ化したものが

アルファフラッシュです。

  
         最近、地震や火災などの災害時に非常照明器具や誘導灯が脱落・破損する事例や、煙で

         見えない状況に陥り、出口までの通路が明確に確認できない事例が報告され、大災害に

         つながる危険性が指摘されています。
       
         この対策として、電源不要な蓄光製品が非常に注目され出しており、東京の地下鉄駅舎に

         はホームから出口まで「蓄光製品を使用する事が東京都の火災予防条例で定められ、

         短期に、全国に広まってゆくものと予想されます。(平成17年4月)


         また、消防庁予防課からも誘導標識の基準が平成18年3月29日に見直され、蓄光式・

         高輝度蓄光式誘導標識が追加されております。


         この「アルファフラッシュはPETフィルムを使用した蓄光として特許を取得しており。

         総務省消防庁の施設でも採用実績のある信頼できる製品です。


         また、高輝度蓄光式誘導標識として(財)日本消防設備安全センターの認定書も取得しております。

 
         公共性の高い建物、階層の高いビル、工場、人々が集まる建物にご採用頂ければ、この

         「アルファフラッシュが万が一の災害時に人々を避難口まで安全かつ、安心の内に誘導

         致しますので、その建物・施設の付加価値を上げるお手伝いが出来る事となります。

 





 

階段での使用方法


         階段でのアルファフラッシュの使用方法を以下にご紹介します。

 

 

低位置での使用方法


         低位置でのアルファフラッシュの使用方法を以下にご紹介します。




 

採 用 実 例


         アルファフラッシュシリーズの採用実例(一部)を以下にご紹介します。

 

製 品 紹 介


         当社で取扱っているアルファフラッシュ製品(特許取得製品)を以下にご紹介します。

高輝度蓄光テープ「α-FLASH 009」

再帰反射付き蓄光テープ「Refnous(レフナス)



消防認定品 高輝度蓄光式誘導標識

SN801〜804シリーズ(避難口明示標識)

SN801 SN802 SN803 SN804

SN901〜903シリーズ(避難方向明示標識) 

SN901 SN902 SN903
消防認定票 消防認定書
   

 

製 品 価 格


         アルファフラッシュ各製品の価格を以下にご紹介します。

高輝度蓄光テープ「α-FLASH 009」
製品幅 1箱あたり
5m巻き 10m巻き
25mm 7,800円  
50mm   28,300円

 

再帰反射付き蓄光テープ「Refnous(レフナス)
製品幅 1箱あたり
5m巻き 10m巻き
25mm 10,600円  
50mm   40,000円

 

消防認定品 高輝度蓄光式誘導標識
種 類 1枚あたり
SN801〜804 8,800円
SN901〜903 7,700円

※価格は数量により、別途承ります。


 


  ご購入のご相談は下記へご連絡下さい。  

山科電気工事株式会社
TEL 075-231-0223
  FAX 075-231-1851  
E-mail :head@yamashina-denki.jp
    

 
 


Copyright(C) 1999-2012 YAMASHINA ELECTRIC CONSTRUCTION Co.,LTD